2011/6/4【RESMILE第11歩】元気 de Night 国分町 @宮城県仙台市

2011/06/21

 

こんにちは。

前回の記事より、またまたご無沙汰してしまっており、

公式ブログライターの座をクビになってしまいそうな、KOです。笑

本日より6/21、6/22、6/23と3日連続更新します。

と具体的な目標を立て公表させていただくことで、自分を追い込みます。

 

「書きます!!!」

 

と、読者の皆様にとってはどうでもいい、

僕の個人的な目標を掲げたところで、

本題に入らせていただきます。

 

本日ご紹介させていただきますのは、

6/4に行われました、

復興チャリティイベント「元気 de Night 国分町」

というイベントのご報告です。

 

宮城県仙台市、

いや、

東北一の繁華街、

国分町で開催された本イベント。

主催は「国分町街づくりプロジェクト」という国分町関係の経営者の皆様が組織された一般社団法人様。

 

石巻市、東松島市や亘理町など仙台近郊の沿岸部の被災者の皆様を無料送迎バスでお招きしたことに加え、

中・長期で滞在しているボランティアの方々の滞在拠点となっている仙台という街で皆様の労をねぎらう、

仙台の一般市民の皆様にも参加いただき、料理やお酒を振る舞い、賛同いただける方からは義援金を募る、

という「みんなにとって楽しいイベント」となりました。

 

このイベントの盛り上げ役として、

僕らRESMILE PROJECTのスマイルアーティストからは3組が参加させていただきました。

左から、あきら、ちゅーりっぷ、Yu-kiです。

イベント会場周辺でのイベント告知を中心に、

会場内では来場いただいた皆様とコミュニケーションを取りながら、

パフォーマンスさせていただきました。

 

下記、写真をお見せしながらご紹介していきます。

ちゅーりっぷは、いつものように子ども達に大人気!

 

あきらはパントマイムで道行く人々の注目を集めます!

 

Yu-kiのディアボロパフォーマンスはわずか10分程で50名以上の人だかりが!

 

会場外では、右下にありますようにポスターを置き、告知しながらパフォーマンスしました。

 

あきらのパフォーマンス時には、Yu-kiは看板持ちとして告知していました。笑

 

そして、スマイルアーティスト同士のコラボレーションショー!

今回はYu-ki×あきらのディアボロパフォーマンスでした。

こうした取り組みができることが、RESMILEとして活動していて楽しいことです。

 

会場内でも、ちゅーりっぷはもちろん大人気でした。

 

あきら、Yu-kiも来場された皆様と一緒になって楽しく遊んでいました。

 

写真からも伝わってきていると思いますが、笑

非常に楽しいイベントに、

楽しみながら参加させていただきました。

 

総括として、

少し真面目な話をさせていただきますと、

イベントを通し、最近僕らRESMILEの東北への支援の仕方として

迷いがあった部分のひとつのヒントをもらえたと、個人的には感じております。

 

ここ1か月くらいで、

非常に喜ばしいこととして、

避難所から仮設住宅に移り始めている方々が増えてきており、

今までのように避難所にお伺いさせていただき、

パフォーマンスをお届けする、という関わり方の形が変わってきているな、

と感じておりました。

 

RESMILE PROJECTを通して知り合いになり、

メールでやり取りさせていただいている

沿岸部のお母様(お姉様。笑)方からも、

「最近、仮設に引っ越しました!」

と嬉しい声をご報告いただいたりしておりました。

 

その中で、僕らRESMILEが今後東北の皆様に対して提供できることのひとつとして、

今後はこうした形で東北でのお祭りやイベントごとへの

盛り上げ役として関わることができるのかな、

と感じさせられた、

良い学びとなった「元気 de Night 国分町」でした!

 

2011.06.21 KO

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

アーカイブ